スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2本目の映画

2012.01.23.20:24

昨日映画を見てきました。
正月元旦には"ミッションイン ポシブル"を観て来たので今年早くも2本目です。

観て来たのは "オールウエイズ 三丁目の夕日 64"。

無題689

上映開始の初日でした。

このシリーズは初回、前回、今回、と3作目になり全て観ています。
キャストも初回から全て同一人物なので成長著しい子供たちにはびっくりです。
今回は3D画像の方を観て来たました。

一番の3D迫力は東京タワーを上空から撮影した部分。
この部分は迫力があります。

鈴木オート社長の怒りシーン。
これはちょっとやり過ぎです。

無題663

プロペラヒコーキが市電のケーブルを越えて飛んでいくシーン、これはなかなか。

一番の3Dで記憶に残ったのが、"秋の稲刈り済みの田園、背景に山並みと電車、その前を無数の赤とんぼが飛び交うシーン"

無題367

これは最高の3Dシーンでしょう。
劇場内をまさに赤とんぼが飛び交っていました。

いつも思うのですが、この映画を見ると自分自身の幼い時代に近いのでついリンクしてしまいます。
東京オリンピックの年、1964年 (昭和39年)は僕も9歳でした。
当時、僕の住んでいた和歌山市でも市電が走っていて"JR和歌山駅"は"東和歌山駅"という名称で平屋の木造駅舎であったと思います。

ゴム巻き式のプロペラヒコーキも懐かしいもんです。
今でも売っているのでしょうか。

オリンピックは小学校でテレビが設置されている教室の中で観たのを記憶しています。
いまでもこの小学校はあるのですが、当時の木造建屋は完全に無くなっています。
デコボコの節のある木の机と椅子は懐かしいものです。

さて、映画の方は中々の出来栄えで下町風情たっぷりの雰囲気です。
続編もきっと出る事でしょう。
スポンサーサイト

そろそろ限界か?

2012.01.21.08:59

今週末は天候も悪そうだし気になっていたシューズのクリート交換をしておくことにします。
シューズ交換の記録からは走行約2500㌔約10カ月間の使用でこんな状態になっていました。

IMG_2394.jpg

横から新品比較するとこんな感じ。

IMG_2397.jpg

黄色い部分が無くなると危険信号なのでしょうか。
左右どちらもシューズの外側の消耗が早いです。

特に僕の場合、右足のクリートを外して停車する為右側の外が一番激しく消耗しています。
乗車、降車、押したりする時もクランク側からの癖なので、みんなとは逆になってしまいます。
本来道路などで停車をした時、4輪側に足を着くことになるので安全面では悪いそうです。
過去に指摘されて直そうと努力したのですがどうしても違和感があるのでそのままになっています。

幼い頃に乗っていた自転車のスタンドは片側スタンドだったので停車時に手を伸ばして操作していた記憶があります。

さて位置を記憶する為にペンで周囲に印して交換します。

シマノ製のクリートには取り付けネジが付属されているのですが長さが8㍉になっています。
SIDIシューズには短いのでネジは既存の10㍉をそのまま使用します。

比較するとこんな感じ、結構2㍉の差は大きい。

IMG_2396.jpg

SIDIのサイトで各社の組み合わせについて紹介があります。

無題563

ネジが緩んだり、最悪落下してしまうと、固定されているはずのシューズとペダルが思わぬ時に外れたり、外れなかったりて転倒するような事態もあります。

過去に一度、ネジの緩みでクリートを外そうとしても外れなく、もう少しで転倒してしまう経験をしました。
それ以来、自宅を出発する前の自転車の空気圧、ブレーキ、などの点検時シューズのクリートも時々チェックをしています。

取り付け完了。

IMG_2399.jpg

念のため、ペダルで脱着確認をして完了。
新品は気持ちいいですね。

クリートカバーを持っているのですが、つい面倒なのでそのまま歩行してしまいます。
もっと活用すべきです。

新年最初の町ジテ走行会

2012.01.15.19:45

2012年最初の町ジテ走行会は、大勢の参加でびっくりです。
9時過ぎ、砂の丸に到着した時点では6人程度だったのですが、あれあれという間に30名程度が集合となりました。
天候は今一つでしたがこの時期はこんなもんでしょう。

本日の走行会と+ちょっとお散歩山登りのコースです。
ルートラボが開きます

無題11

僕の自宅の貴志川から紀美の町あたりでは信号や4輪に悩まされることなく走行できるのですが、30名余りが町中を走行するのはコースが限られてくるようです。
走行前に事務局から、最近マンネリ化しつつあるので遠征などを含めた活動も今後計画をしている旨お話しがありました。

そうですよ、和歌山にこだわらずもっと活動のエリアを広げて”和歌山町ジテ”の名前を広げていくのもいいんじゃないですか。

雑賀崎から海岸線を。
このあたりは見晴らしもよく爽快です。

御手洗池公園で小休止。

IMG_2367-1.jpg

マリーナシティを経由して海南市のコンビニで補給休憩。

IMG_2372.jpg

黒江駅付近を経由して四季の里公園へは昼前に到着です。
走行会自体のコースは30㌔程度なので2時間程度でしょうか。
一応ここで解散ですが、Y'sレースメンバーはこれからが本番のようで、走り去っていきました。
こんなのに付き合うと大変な目に遭うのは明白です。
小グループで行動される方もいるようですが今日は15時からは所用があり自宅に帰る必要があるのですがまだ3時間ほどあることだし、ちょっと周辺を走ってからとします。

いつもの7イレブンで唐揚げ+オニギリを補給します。

貴志川に戻り、山田ダムで小休止。

IMG_2373.jpg

雨山トンネルまでちょっと登ってみました。

IMG_2374.jpg

いつもは34T×19Tで登るのですがそれではスピードで付いていけないので34T×17Tぐらいならどうなのかを検証してみたのですが、17Tでは厳しすぎました。
回転が‥‥回りません‥‥。
時間にしても19Tより遅い結果がでました。
想定はしていたのですが。
やっぱり無理をしないでクルクル回す方がいいようです。

早い目に帰宅したので自転車の身体検査をしてみました。
先日、体重測定は済ましたので後は寸法測定です。

結果をまとめてみました。

無題756


特にこだわりはないのですが、一番の悩みは”サドル後退幅”。
測定結果は20㍉。
うーん、前過ぎるような?。

やはり最近前方に移動した結果、かなり前方に出ているようです。
今日の走行時Y'sのT氏にも相談したのですが、標準とされている数字にこだわらず、自分で色々と感触をつかんで決めるのが一番大切との事なのでこの位置でしばらくは様子を見ることにします。

ロードバイクの体重測定

2012.01.11.21:00

ふと、FELT号のweightはいったいどのくらいになっているのだろう?
久しぶりに重量測定をしてみました。
当家にあるのは体重計しかありませんので100g未満は測定不可能ですが。
測定方法は至って簡単。

1. 自分の体重を測定。
2. 自転車を持って測定。
3. 2-1=自転車のweightです。

測定結果
1    68.2㌔   普段着着用のままですので実際は65㌔ぐらい。
2    76.2㌔

よってバイクweightは8.0㌔

但し以下を装着したままの測定です。(gはカタログ値)

ボトルゲージ(エリートカスタム)2個   44g+×2個= 88g
携帯ポンプ (トピック マイクロロケット)         78g
サイコン  (キャットアイ MC100W)           30g
                      合計196g

このことから体重計表示の誤差を考慮するとバイクのみのweightは  7.8~7.9㌔位でしょう。

2010年 FELT-F75
カタログデーターでは  8.6㎏(ペダルレス)

ペダルはカタログ値320gなのでデフォルトより約1㎏軽量されていることになります。

メインコンポ105のアルミバイクとしてはそこそこの重量のようです。
後、ホイールをレーシングゼロ クラスにすれば7.6㌔台も可能でしょうが。

普段の走行はこれにプラスして
 
1.ツール缶                (500g)
2.キー                  (80g)
3.ボトル                  (満タン500g)
4.カメラ、携帯、財布 etc        (500g)  
5.ウエアー、シューズなど一式  (3000g)

などで多分体重+5000g程度が装着もしくは着用しているはずですのでバイク単体ではあまり意味が無いのかもしれませんがつい興味を持ってしまいます。

カーボンバイクも憧れるのですが乗り換えて速く走れる訳ではないし取扱いもデリケートな様なので当面はfelt号ですね。

24年初めのKCC走行会

2012.01.09.05:00

1月8日はKCC今年最初の走行会ということで参加をしてきました。
当日は晴天で絶好の走行会日和です。

本日のコースです。
ルートラボが開きます。

無題11

年初めということと天候にも恵まれて、打田わかもの広場には25名程度の参加者が集まりました。

ミーティングの後、若者広場出発は9時過ぎ。
紀の川左岸を橋本方向に進みます。

先日、大英帝国より到着したシューズカバーのおかげで足先は全く冷えません。
これは大正解のようです。
途中笠田7イレブンで補給休憩。
25人がいきなりコンビニに乱入???で定員も大変です。

まだ昼食には早いので、暖かいカップスープを調達。

IMG_2348.jpg

すぐ近くの蟻通神社に参拝です。

IMG_2349.jpg

ここは初めてです、境内には知恵の輪くぐりがあります。

こんな感じで3回くぐると知恵が出るようです。
10回くぐると天才に!!!
     そんなことは書いていません。

IMG_2350.jpg

次は丹生酒殿神社です。

無題253

そういえば先日、健康診断で若干尿酸値が高い傾向。
アルコール、特にビールを控える必要がありそうです。
丹生酒殿神社にお願いをしても場違いかも。
100円の賽銭でお酒の影響が出ないようにお願い!、お願い!...。

ここには有名な大銀杏の木がありますがこの時期は枝しかありません。

夏場はこんな感じ 「かつらぎのH/Pより」

無題266

紅葉の時期はさどかし落ち葉で大変でしょう。

その後、役場付近から少し登って農免道路に。
過去に1度来たことがありますが立派な道路の割に全く交通量ゼロです。
近くここでクラブのタイムトライアルを検討しているとの事。
路面も良いし楽しみです。

昼食は国道通りの[いろは]でかつ丼。

午後からは青洲の里でアイスクリーム。
この時期にと思いますが自転車の特権です。体が温まっているので丁度いいのです。

IMG_2355.jpg

最後に青洲の里、華岡青洲象堂前で記念撮影。

無題635

あれ、強力馬力リーダーさんが居ませんが???
そうかカメラマンでした。 ご苦労さんです。
集合写真は"強力馬力自転車屋H/Pより頂きました。

KCCのみなさん本年もよろしくです。

本日の走行距離   61㌔
  AVG          20.7㌔ でした。

24年初走りは3社参り

2012.01.03.20:00

今年は幸先よく正月の3日に早々走り出すことがで来ました。
昨年は風邪のため1月も終わろうかという時期でしたが。

元旦は義姉宅で"すき焼き""カニすき鍋""寿司""その他"で目一杯カロリーオーバーしていますのでその代償消化です。

本日のルートです。
ルートラボが開きます。

無題11

出発は9時過ぎ、さすがに朝は結構冷えます。

7イレブンで補給して雨山を経由。

IMG_2320.jpg

登り手前でウインドーブレーカーを脱いでいると、どこかのプロでしょうか、一人が乗用車でバックゲートを開けたまま風避けをして、その後ろのロードで引いてタイムアタックをしています。
以前にも2回程遭遇したので度々トライしているようですね。
先に行ってもらってよかった、こんなのが坂途中で後ろから来たら大変です。

トンネルを3つ越えてルート370に。
まだ正月の3日ということで普段の休日に比べても全く交通量がありません。
みなさん"コタツミカン"真っただ中か。

IMG_2321.jpg

途中脇道に逸れて休憩。

IMG_2323.jpg

というか、トイレ休憩。
結構山間部は冷えて来ます。

IMG_2324.jpg

ほどなく1社目、毛原宮に到着。
全く無人。
歩き難い砂利道を通り賽銭箱まで。

IMG_2325.jpg

早くも桜の季節が待ち遠しいものです。

IMG_2326.jpg

次のトンネルを抜けるといつも一気に気温が下がります。
今日も予想どうり更に冷えてきたのが体感できます。

次は2社目、長谷宮に到着。

IMG_2327.jpg

ここも人毛無し、賽銭だけして早々に出発

実は今日、新規手袋防寒対策としてこんなものをコンビニでゲットしていたのを試着して来ました。
発熱ヒートグローブ。

IMG_2225-1.jpg

先般100均ビニール手袋で失敗した第2弾です。
これをインナーとして装着していますので指先の冷えが全くないです。
これは大正解。
当初少し厚みがあるのを危惧していましたがそれほどでも無いようで一安心。

ルート480から県道109に曲がります。
このあたりはさすがに路肩には残雪があります。
年末の葛城山ほどではありませんが。

IMG_2331.jpg

最後の3社目、丹生都比売神社到着。
太鼓橋にも残雪が。

IMG_2328.jpg

さすがに世界遺産指定だけあって、駐車場はほぼ満杯。
これは絶対世界遺産効果ですね。

ここで昼食、"うどん"と"フライドポテト"どんな組み合わせだ 

帰りは県道3号を経由し黒川峠を逆から越えて帰宅。

しかし今日は本当に交通量が無かった(都比売神社周辺以外)。
一番出会ったのが"赤い単車"。
そうです、郵便屋さんの配達の単車でした。

本日の走行   83㌔
   AVG     21.9㌔  でした。

やっと大英帝国から郵便物が。
これがあれば気温0度でも、雨でも関係なし。
BBB社シューズカバー。

IMG_2315.jpg

早速試着。

IMG_2318.jpg

サイズが細かくあるのでぴったり。
しかし、寒いと精神的に出て行く機会が減るので活躍の場は極僅かになってしまいそう。
プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。