スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白崎海岸、番所山の水仙ツーリング

2013.02.24.20:29

IMG_1641-1.jpg
2月24日はちょっと強風予想ということですが、終日のフリータイムを満喫すべく、白崎海岸の青少年の家付近の自然群生の水仙を見に行ってきました。

自宅を8時頃に出発し、黒沢を越えます。
ブログのプロフィール写真と同じ場所で今日はImperiale。

IMG_1593-1.jpg

明恵ふるさと館道の駅で焼き鳥2本で小休止。
こちら方面に来る時は決まってここの焼き鳥の匂いの誘惑に負けます。

IMG_1598-1.jpg

この屋台の前に出しているチラシ”食べられない焼き鳥?”

IMG_1597-1.jpg

良く見ると。
こういうことでした。

IMG_15971-1.jpg

一瞬おや!っと思ってしまったよ。

観光客の一人が。
一体どこへ行くのかね?寒くないの?
と質問されたので、”白崎の水仙を見に”
というと”寒いのになんで?といった不思議そうな顔。

さて、国道42号を横切り、いくつか小さい峠を越えて海岸に出ると、僕ら以上の寒さ知らずの連中がわんさかいますね。

IMG_1600-1.jpg

今日は風が強いのでサーフィンは少しは大きな波が押し寄せているようです。
まあ、趣味の世界は寒い!暑い!は関係なしです。

青少年の家手前にも結構水仙満開。

IMG_1604-1.jpg

IMG_1603-1.jpg

白崎公園手前200m位に分岐があります。
ここから目的地までは1㌔程度ですが激坂予想だよ。

IMG_1605-1.jpg

激坂途中に”お元気ですか?”と言われても困るんですが・・‥。

IMG_1606-1.jpg

既に参ったギャで精いっぱいなのだ。

写真を撮るために止まったものの、再出発は難儀したよ。
”ヒイヒイ”言いながら、やっとのことで水仙園入口らしい。

IMG_1607-1.jpg

そういえば、ロードシューズのクリートカバーを忘れてきた。
下調べではちょっと歩きそうなので持っていこうと思っていたんですがね。
両側水仙だらけのこんな階段を上ります。
当然徒歩です。

IMG_1612-1.jpg

時折強風が吹き付けるものの天気は快晴。

IMG_1610-1.jpg

”腕を振って足を上げて、休まないで歩こう”
ロードシューズでは勘弁してくださ~いよ。

IMG_1636.jpg

ほどなく芝生の公園がありその周囲が水仙園のようだ。
ロードのクリートもそろそろ交換時期近しなのでもう気にせずにガンガン歩きます。

IMG_1618-1.jpg

自然の野生水仙ということです。

IMG_1621-1.jpg

海はちょっと荒れ気味で風も時折強風。
水仙もそろそろ終盤なのか、日曜日なのに誰一人居ません。

IMG_1622-1.jpg

走ってきた小引き方面。

IMG_1634-1.jpg

どっちを向いても水仙だらけなのです。

ここで昼食と思っていたのですがそんな場所はないようです。
会館だけか。

IMG_1638.jpg

ということで記念撮影だけ。

IMG_1641-1.jpg


そして、白崎海洋公園へ。

IMG_1644-1.jpg

今日は表側は無理です。
自転車を持つと強風で自転車が旗のようになびきます(笑)。

帰りは由良から国道42、黒沢を越えて自宅には16時前に帰宅。

時折の強風との戦いでしたが、冬の海岸線もそれなりの情緒満載のツーリングでした。


スポンサーサイト

伊吹山に向けて

2013.02.11.19:29

11日は午前中だけということでちょっと早めに出発し和泉葛城山へ。
自宅を7時過ぎに出発しコンビニで小休止の後、秋葉公園手前から登り口へ。
自販機でボトルを満タンにしてからスタート。
時刻は8時20分。

IMG_1570-1.jpg

今日は一度タイム計測をしてみることにします。

最初の1㌔程は結構キツイのでここは28tでゆっくりペース。
ここを過ぎるとかなり緩い傾斜が少しあります。
ここでタイムを稼ぎます。
すぐにまたそこそこの傾斜が続きます。
28tと24tを混ぜながら北側斜面まで。
このあたりも少し緩い部分は24tできつくなると28t。
ハイランドパークではアウターで一気に加速です。
しかしここで足を使い果たしてしまい、コンクリート坂は厳しく速度も6㌔~7㌔しか出ません。
最後の登りも同様という結果に。

標識到着時刻は9時17分。

IMG_1572-1.jpg

なんとか1時間を切れたものの57分台ですね。

色々とペース配分が難しいようです。
今の実力ではこんなもんでしょう。

岸和田ツーリングクラブ横の温度計は1度。

IMG_1573-1.jpg

氷点下かと思ってたので1度でもほっとします。
まあ所々残雪はあるものの通行には支障がありませんでした。

IMG_1576-1.jpg

下るのも寒いですが、じっとしているのも寒いのでウインドブレーカーを着用し早々にハイランドパークへ急ぎます。

ハイランドパークでは観光客相手の土産の陳列で忙しそうです。
下りの心強い味方は”おたふく手袋”。
ここへ来るこの時期は絶対ひつようです。

帰りは紀の川左岸経由ですがまともに向かい風・・‥。
油断をすると20㌔を割っています^_^;。
11時頃に自宅に到着。

昼からは妻と4輪で自宅から30分ちょっとの”かじか荘”にランチ+風呂にお出かけ。

無題254-1


ここのお風呂は400円なので今年早くも2回目か。

無題254-2

ランチも”かじか荘定食”で満腹なり~。

IMG_1588.jpg

この3連休はちょっと食べ過ぎたよ。
明日からダイエット再開だ、伊吹山に向けて。


2月kcc走行会は慈尊院から農免道路

2013.02.10.20:29

2月度kcc走行会は慈尊院山手にある農免道路から展望台までのツーリングでした。

本日のコースです。

無題11

自宅を8時過ぎに出発し貴志川堤防を経由。
さすがに朝8時頃は冷えますね。
昼間は気温が上がる事を想定して、いつもの手袋で出てきたのですがさすがにこの時間帯では指先の感覚が無くなります。
あまり冷たいので桃山市場ローソンで暖かいコーヒーブレイクをしていくことにします。

ローソンから出ると、見覚えのある方が。
”はyし”さんでした。
いつも日曜日は仕事と言うことですがたまたま本日は休みと言うことで久々の参加らしい。

そういえば先週”のせち焼きツーリング”時Co2ボンベをお借りして助けて頂いたんでした。
丁度お会いできたので1本をお返ししておきます。

さて、集合場所には既に10名程度が集まっていました。
今日のコースは慈尊院あたりから農免道路を経由のルートらしい。

紀の川左岸を主体に快調に慈尊院へ。

IMG_1556.jpg

ここから裏山を登り農免へでます。

IMG_1557.jpg

天気も最高になってきましたね。

農免の脇から更に20%以上ありそうな、ほとんど滑り台状態の登りがあります。

Y’sの”O東さん”は軽々と登り切りましたね・・‥。
さすがです。

IMG_1560.jpg

以下は全員これはPASS。

”ABさん”より途中に展望台があるということで更に登ります。
”ABさん”はもう”坂はいやだ”と言いながら展望台の事を言うのはどうしたものかね・・‥(笑)。

IMG_1563.jpg

ここは初めての展望台でした。
全員が到着。

IMG_1569.jpg

九度山から橋本方面の見晴らし。

IMG_1565-1.jpg


こんな標識もありました。
”慈尊院←明石道→大門”

IMG_1568.jpg

山道で高野、大門まで通じているようですね。

心地よい風を浴びたのでそろそろ下ります。

IMG_1566-1.jpg

この農免道路はいつ来ても4輪が皆無です。
今日も農作業の軽トラに遭遇しただけか。

紀の川左岸を主体にコンビニで小休止しながら笠田で一応解散。
桃山を経由して自宅には12時半頃に帰着でした。

天気も最高で心地よいツーリングでしたね。
Y'sさんからも伊吹山には数名参加されるようで少し情報を収集しておきました。

本日の走行は60㌔程度。

御坊せち焼きツーリング

2013.02.02.20:37

強力馬力自転車屋主催の”御坊せち焼きツーリング”に参加してきました。
前日予想は微妙な天気予報。
強力馬力さんのH/Pを確認すると天候回復基調と言うことで決行の案内がありました。

今日は久々にFELT号の出番。

IMG_1533.jpg

ということで準備開始。

なんか、異様に暖かいと感じるものの一応2月の2日、一番寒い時期なので取りあえず完全防寒スタイルで出発。
シューズカバー、ネックウオーマー、アームウオーマー、ヘッドウオーマーキャップ、手袋はインナーの2重装着。

しかし、お池遊園を過ぎて伊太祁曽辺りまで来ると、これらはほとんど”荷物”に変わってしまったよ。
お池の温度計表示は14℃。
なんかおかしいんじゃないの???。

日差しも出てきてなんか一気に春が来た感じ。

お池~伊太祁曽~黒江、付近を経由して予定の9時少し前に海南ローソン着。
既に"はyし"さんが待機中。

海南ローソン集合は8名。
”リーダー”さん”や”はyし”さんは当日朝まで仕事というハードスケジュールらしい。
全員が予定どおり集合し出発。

国道42号線を主体に南下。
しかしルート42は交通量が多いのがネック。
トンネルは特に要注意。

そんな中、またもやリーダーがいきなりのパンク。

IMG_1537.jpg

チューブラーでまだ新品のタイヤが・・‥。
年末から立て続けのパンクはかなりショックを受けています。
さすがに今日は予備タイヤ持参といことでした。

有田集合組のやしさんと合流し合計9名。

無題900

このあたりは”やしさん”のホームグラウンド。
また季節が良くなった5月頃にみなさんで遠征ツーリングにいきましょう。

次の休憩所の広川コンビニで和工電君と合流し全員集合と思ったのですが、やしさん以下3名が到着しません。
余りにも遅いので電話を入れると”やしさんパンク”情報。

広川からは県道21号、176号を経由して峠越え。
この道は高速道路開通前の国道渋滞時に釣りの帰り、よく抜け道として利用したのですが、その時からは全然改良されています。
まあ20年以上も前の事なのですが。

頂上トンネル前にて。

無題901


休憩後再出発という時に今度は僕のフロントがパンク。

無題636

これで10人中3人がパンク。
一体この確率はどうしたものか。

そんなことでかなり遅れを取ったもののなんとか目的地”せち焼きのやました”到着。

無題902

当然全員”せち焼き”。
これは5人前。

IMG_1541.jpg

店員さんが焼いてくれました。
こんなの初めてなので焼き方が分かりませんね。

”うまっ”あっという間に平らげてしまいました。

さて、帰りはノートラブルで快調に有田川沿い。

IMG_1552.jpg

海南で解散し自宅には18時を回ってしまいました。
暖かすぎで春を思わせる楽しいツーリングでした。
強力馬力さん有難うございました。
また誘ってください。
プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。