スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十津川沿いツーリング

2013.05.27.22:38

梅雨入りまでに行っておきたくて、26日日曜日は有志4名で十津川沿いを猿谷ダム~熊野本宮大社までの約120㌔ツーリング。

五条ローソンで6時に集合。

猿谷ダム管理事務所前の駐車場に4輪をデポ。
準備完了して予定通り7時スタート。

IMG_0232.jpg

スタート直後はいきなりの真っ暗トンネルなり。
ターサン、やっぱりライトの有難さが身に染みたでしょう。いきなりの真っ暗トンネルからドンドン下ります。

道も広く交通量も少ない。
とにかく和歌山の紀美野町あたりとはスケールの規模が違います。

IMG_0267-12.jpg

第一休憩ポイントは日本一の吊り橋"谷瀬の吊り橋"

IMG_0243-1.jpg

日本一の長さと高さらしい。

まだ時間が早いので警備の方も不在の無人状態です。
と言っても閉鎖していなので勝手に渡ります。

自転車は禁止らしいので徒歩で向かい側まで。
何しろ床板が結構体重で反りますので苦労しながら進みます。

IMG_0235.jpg

一息ついて、再スタート
大きな橋がいくつも完成しており昨年来たときより一段と広く快適に走れる。

IMG_0298-1.jpg

ここからも下り基調が続きます。
快適快適!!!
ちょっと帰りの登り返しが気になるんですが…。

続いて、風屋ダム湖畔で小休止。
最近全く雨が降っていないのでダムの水位もかなり下がっており放水も全くしていませんね。

更に更に、くだります。(ほんと帰りが心配だよ)

ここは、足湯無料ですが帰りに予定として早々に出発。
今回も相変わらず先頭を引っ張って道案内をいただくのは"やしさん"
結構なペースで付いて行くのが(~_~;)状態。

IMG_0306-1.jpg

やっと、到着、というかいきなり、最終目的地、熊野本宮大社。
鳥居前で一応記念写真。

IMG_0252-1.jpg

境内には八咫烏の所以という訳で黒い郵便ポストが。

IMG_0260-1.jpg

昼食ですが、今回全く事前調査なしだったので近くの食堂で"かき揚げうどん"なり。
これはちょっと失敗コース。

さて帰りはほとんど登り基調だし、ルートラボでは"獲得標高が2㌔もあったよ"とやしさん情報から早めに帰路に。
景色が良いのであまり登りについて厳しく感じないものの、"やしさん"相変わらずのペースで引いてくれます。

帰りの"道の駅十津川"でソフトクリームと足湯で小休止。

IMG_0275-1.jpg

これは一体誰の足?

IMG_0278-1.jpg

足湯に癒されるとシューズを履くのが嫌になってきます。
タオルは無いので自然乾燥なり。

引き続き最後の登りまでもう少し。カンバレ!!

IMG_0266-1.jpg

最後のトンネルをクリアーして全員無事ゴール。

今回の反省として。
1.
開催連絡では、川沿いにほぼ平坦、という事でお知らせしたんですが…。
結局はやしさんガーミンで1500mの獲得標高。
大変申し訳ない。
小さいアップダウンの連続でしたね。

2.
景色、路面、天気、は最高なのですがグルメは調査不足というか、このあたりは一体何があるの?
"日本そば"があったけど僕には無縁…。

これに懲りずの次回も宜しくです。
スポンサーサイト

十津川ツーリング計画

2013.05.23.20:44

なんか四国ツーリングが雨天中止でモヤモヤしていたんだ。
フェリーも船舶検査で良い時間帯の便が無くなっているし。
おまけに先週の町ジテも雨天で途中中止らしいし 。

ちょっと急だったんですが、数人にコンタクトすると"行こう"ということになったので取りあえずアップします。

*十津川ツーリング

*日程      6月26日 、日曜日
*集合場所   京奈和道、五条インター出口正面左のローソン
*集合時間   午前6時
*四輪デポ   猿谷ダム湖畔無料駐車場 (7時頃) 直行でも可
*スタート    準備出来次第

*ルート    リンクしています
        十津川沿いにほぼ平坦を往復します
   無題11

*デポ地、帰着は遅くても16時頃までを予定

*寄り所など
 
谷瀬吊り橋、風屋ダム、道の駅「十津川郷」ここは無料足湯、道の駅熊野古道本宮、熊野本宮大社 など時間とその場の都合などで臨機応変に。
グルメはちょっと無いかも。

現在参加予定者

 〇橋さん
 スペシャのターサン
 やしさん
 僕

"キララときめきロード"は輝いていた

2013.05.19.04:08

18日土曜日は晴天。
明日の四国ツーリングは微妙なので輝いている海を見たくて "キララときめきロード"を日ノ岬までのツーリング。

出発は6時過ぎ、いつも通り黒沢を越えようとふもとに着くと迂回路表示。

CA380842.jpg

ここを左へ登っていけというようだ!!!
こりゃ激坂なり^_^;
くじけそう!!

何とか合流して一安心。

途中稲村の火の館付近で小休止。

CA380847.jpg

現在色々と地震、津波、など自然災害の対策が言われる中、過去において津波から町を守った濱口梧陵の実話の展示物や災害の対応などの展示がされています。

いくつかのアップダウン後、白崎海岸に到着。

CA380850.jpg

今日は波も無く底まで透き通っています。
ここは晴天ならいつ来ても最高ですね。

CA380854.jpg

途中で見つけた "キララときめきロード" の標識。

CA380855.jpg

さらにいくつかのアップダウン。
これが結構こたえる。
ひとつひとつはほんの50m~100m程度なんですが何しろ数が半端では無い。

景色に助けられて、"キララときめきロード"最終地"日の岬パーク"到着

CA380856.jpg

ではなかった、ここから更にS時に何度も切り返した登りがありました。

CA380862.jpg

頂上付近から。

CA380861.jpg

今日のような日は水平線が丸いような気がしないでもない。

全くの無人状態に近い、国民宿舎だけが稼働で他は閉館でしょうかね。

と思っていたら、1台のロードバイクが自販機横に。
そういえば先ほど白崎海岸でお見かけした方でした。

少し話をすると、和歌山市内からということで良くここには来るそうだ。
しばらく雑談の後、帰りは国道からということで先に出発されました。

ここで30分程心地よい風に当たって、さてどっちから帰ろうか。
国道ルートは早いんですがつまらんし。
南西風も結構あることだし追い風を期待して、再度、"キララときめきロード"をUターンすることに。

途中の由良海釣り公園で小休止

CA380865.jpg

帰りは黒沢越えの気力が湧かず、有田までずっと海岸を通り、下津、海南を経由して自宅には15時前に帰着
今日は結構走ったよ。
確認すると165㌔^_^;

明日は午後から雨模様。
四国ツーリングは残念ながら中止。
マチジテに行ってみようかね。

四国ツーリング【案】

2013.05.06.07:22

みなさんへ
一部の方々と相談の結果、19日の四国ツーリングは中止します。
折角なので晴天を願ったのですが現地は朝は曇り、午後から降水確率60%>
また、風もありそう。
時改め、京都、京北美山あたりを再度検討します





早くも第3回となりました。
ちょっと遠征ツーリング計画(案)で~す。

スカイライン鳴門


今回は、四国、鳴門スカイライン~眉山周辺のグルメツーリング。
みなさんの意見を聞きながら、コースやグルメスポット、観光箇所は修正を加えていきたいと思います。
現行は【案】ということで


当面このページはブログトップに表示しておきます


朱記部追加しました



参加希望者はコメントにてお願いします

現行参加予定メンバー
・yossan
・スペシャのターサン
・〇橋さん
・強力馬力チームリーダー含め5名
・feltf75
 
以上5月8日現在9名の予定です。



日程  平成25年5月19日 日曜日
    集合 和歌山港フェリー切符売り場付近  5時  フェリー発は5時35分

    帰り 徳島港発 16時30分  和港 18時40分  解散


平地25㌔ペース位、速い人も出来るだけグループ走行に協力願います。
峠などは、先行して頂いてokですが、分岐。峠頂上、景観要所では待機願います。
安全に自転車走行できる方であれば大賛成です。
尚、費用はすべて自費、事故トラブルなどはすべて自己責任の上で対処お願いいたします。
 悪天候などによる中止、決行は当ブログで前日19時頃までにアップします

***注意***  
5月23日~6月17日まで、フェリーの運航が船舶検査の為上記時刻のフェリーが欠航となってます。
よって丁度良い時間帯のフェリーがありません、延期は出来ない旨理解ください。
また、当日の交通事情や経過時間等により、コースが変更される場合もあります。       
       
予想費用 フェリー大人運賃往復買い 3600円 (片道を都度購入すると4000円)
自転車 往復               1200円 (輪行バックで手荷物扱いは0円)
昼食費用                  自費
  

以下リンクしています。

基本ルート案2案とします

ルートラボ2案
無題11

予定の拠り所案

1.道の駅第九の里 休憩
2.卯辰峠 ヒルクライム
3.カフェテリアコスタ 休憩
4.小鳴門新橋 景観
5.四方見橋展望台 景観
6.小鳴門橋 景観
7.鳴門公園 昼食潮風、アイスクリームショップ パーク・イン 渦の道見学、他
8.鳴門大塚スポーツパーク 休憩
9.眉山 ヒルクライム
10.うどん工房名麺堂 他


その他拠り所希望あればコメントください。

**************************************************************************



見どころなど、参考資料、ブログ

鳴門スカイライン
http://grand-touring-japan.travel.coocan.jp/roadofjapan/chushikoku/naruto/index.htm

鳴門公園
http://www.ne.jp/asahi/fascination/fukunaga/Tokushima/NarutoPark/NarutoPark.htm

渦潮時刻
http://www.uzushio-kisen.com/shiomi/index.html

潮風(シオカゼ)  昼食予定
http://www.naruto-mon.jp/gourmet/siokaze/

卯辰峠   斜度7.5% 約2キロ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=aac9f12f6d4e05c149b3bba47bcddfb5

第九の里  道の駅
http://www.city.naruto.tokushima.jp/contents/michino_eki/index.html

ひょうたん島周遊船
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/kankou/kankoushisetsu/hyoutanjima.html

うどんの良い店、港のそばではここかな
http://www.meimendo.com/

眉山へのぼってみようロープウエイはだめですよ。自分の足で
http://www.city.tokushima.tokushima.jp/koen_ryokuchi/sisetu04.html

徳島市内にも観光箇所が時間あれば
http://shikoku-net.co.jp/tokushima/kankou/tokushimashi/tokushimashikanko.htm#眉山・眉山ロープウェイ

鳴門大塚スポーツスタジアム
http://waka77.fc2web.com/studium/33tokushima/01naruto.htm

参考にしたブログ

http://www.tcn.ne.jp/~toku/team/cycling_course_guide.htm
http://www.tokuspo.net/bicycle/index.html
http://mach1cycle.exblog.jp/16606572/
http://blogs.yahoo.co.jp/maboroshinonatsumikan/10615225.html
http://naonomiti.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/04/post_f36a.html
http://blogs.yahoo.co.jp/bxxsn032/28764597.html
http://trc2.seesaa.net/article/213928523.html
http://blog.goo.ne.jp/yunmin21mm/e/824771728ec2f071a8ca9ef7746729b7
http://breadcaff.exblog.jp/11991287/
http://breadcaff.exblog.jp/11431384/
http://www.youtube.com/watch?v=PAEcHmLuuzs
http://sukecycle.wordpress.com/tag/%E9%B3%B4%E9%96%80%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3/
http://sukenosuke.blog.so-net.ne.jp/2011-08-14

久しぶりの家族旅行

2013.05.06.05:20

今年のゴールデンウイークは晴天続き。
4日~5日にかけて、兵庫県朝来市の竹田城跡と天橋立へ家族旅行に。
4日未明から出発して早朝の雲海がみれたらいいんですが・・。

現地着は3時半頃、しばらく車内で仮眠して明るくなる少し前に海中電灯を持参して歩き出します。

竹田城跡からの夜明け。

DSC00400.jpg

ほんの少し雲海があったもののすぐに晴れてしまいました。

DSC00371.jpg

事前調査でも雲海のみれる確率が高いのは11月頃、それも雨の後らしい。

大河ドラマなど、色々なロケでも使用されているそうです。

DSC00351.jpg

撮影ポイントと言われる立雲海へ移動。
ここは、コースの一部を間違ったよ。
ほとんど山登り状態^_^;。

DSC00418.jpg

マイレンズではここまでが限界。
かなりの望遠と三脚がないと無理ですね。
これで周辺が雲海なら・・‥。

さて時間も早いので、ちょっとドライブ。
生野銀山付近の黒川ダムまで。

DSC00423.jpg

石積みのダムは珍しい。
誰ひとりいません。
ここのコースはツーリングに最適なのですがね。
ちょっと自宅から距離がありすぎます。

DSC00428.jpg

開館時間になったので生野銀山。

IMG_0206.jpg

銀山入口の坑道。
奥はかなりあります。
銀の鉱脈が見れました。
昔の鉱山の手堀、発破などなど。

続いて出石市の古い街並み。
これはミニチュア版模型。

DSC00457.jpg

本物はそんな感じ

DSC00459.jpg

本物もミニチュアのように見えますね。
時が戻ったようです。

宿泊の休暇村手前のコウノトリ郷公園。

IMG_0214-1.jpg

コウノトリは以外に大きい。
結構人が寄っているのですが逃げ出してしまわないのかな。

今夜の宿は休暇村竹の海岸。

DSC00498.jpg

ベランダには花が一杯

DSC00496.jpg

5日も晴天の様子。
天橋立へ向かいますが休暇村でゆっくり過ごして出発は9時半頃。

天橋立着は11時半。
さすがに観光地、駐車場はほぼ満杯

ひたすら松林を歩きます。
昨日といいこの旅行は結構歩きました。
自転車とは違った筋肉を使うようで足が筋肉痛状態。

DSC00514.jpg

ケーブルカーで山頂へ。

DSC00535.jpg

股のぞきカメラで撮影したら景色はこんな感じに。

DSC00532.jpg

帰りはさすがにもう歩きたくないよ状態ということでフェリーで渡ります。

DSC00541.jpg

自宅には19時半頃。
途中中国道路渋滞情報だったので山陽道、阪神神戸線、湾岸線を経由したものの結構こっちも渋滞。
連休はこんなもんでしょう。
疲れた~。

今週末12日は町内一斉溝掃除。
これが雨天中止になると19日に延期だそうだ。
こりゃ困ったぞ。
19日はツーリング予定日なので12日も19日も晴れてもらわないと困ります。
プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。