スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風を切って走れる日は一体いつになるんだろう

2013.06.29.08:02

最近やっと梅雨空が続いています。
雨が降らないのも困ったもんですが、降りすぎるとまた違った問題がありますね。
程々がいいんですがなかなかうまくいかないようです。

さて、左手首の回復状況は相変わらず状態。

IMG_0414.jpg

医者からも特効薬はないので"日にち薬"しかないようです。
全く乗らない期間は最高新記録を更新中で、体力が落ちているのは明白です。
残念ながら記録もまだ伸びそうな気配です(~_~;)。
先日まで手首は完全固定の為、添え板と包帯でぐるぐる巻きであったので大変不自由でした。
すこし、回復の兆しも見えたのでスポーツ用品店で手首固定用のサポーターを調達。

完全固定ではないですが、中強度というレベルのサポーターです。
包帯スタイルはいかにも怪我人という風ですがこれでちょっとはマシになったでしょうか。

そしてちょっとローラー台を工夫、手首に負担をかけない姿勢を取れるようにフロントタイヤ下に8㎝位の雑誌で高さを調整。
この姿勢なら一応ハンドル自体を持つことは可能なのですが・‥。

IMG_0417.jpg

ハンドルを握っているというより添えているという方が正確ですね。

それ以上にフロントシフトのアップダウンが問題。

IMG_0416-1.jpg

この操作に全く力が入りません。
特にアウター側へのシフトは不可能.
右手をのばして操作しないと変速出来ません。

先日も町ジテで遊んでいると"こりゃ電動化しかないてしょう"と^_^;。
と、丁度調整中の電動シフトを触らせて頂くことに。

たしかに・・‥。
ワンタッチというか、"ポチ"と押すと"ウイーン"と動き、"これで変速したの?"という感じ。

負傷する前は全く眼中になかったもののこういう事態に陥ったからはこんなサポートもありかな~。
でも費用は・・‥。

有志メンバー各位は色々と走り回っているようですが今は我慢の時期。
しかしこの間、どれだけ体力が落ちているんだろう。
乗り始めたら絶対みんなに付いて走れないでしょうね。
一度落ちた体力を基に戻すには、たぶん倍以上の時間と努力が必要なんでしょうね。
せめてローラー台だけでもまともに乗れるようにならないと…。
スポンサーサイト
プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。