スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の大台ケ原ツーリング

2013.10.27.21:12

27日は台風一過の晴天予想。
朝7時に五条インターのローソンで待ち合わせデポ地点の津風呂湖には予定どおり。
湖畔駐車場で準備完了してスタートは8時過ぎ

IMG_0710.jpg

このあたりは予想とうりの晴天て快調な滑り出し。

途中の上北山村の道の駅で小休止。

IMG_0714-4.jpg

吉野川は先日の雨で濁っているものの、空は青空。
おまけに完全追い風で平地30㌔オーバーで楽々巡航なり。
実はこれが帰りに悲惨な事になるのを知りませんでした。

ダム湖畔で小休止。

IMG_0721.jpg

ここからはほとんどが登り基調。
おまけにトンネルの連続です。
幸い先般調達した暴力ライトの効果で前回程怖い思い無し。
ループ橋を越して、ドライブウエイ入口。

IMG_0722.jpg

最近、ほんと大型単車が多い。

さてドライブウエイとは名ばかりの登りが続きます。
おまけに先日の雨で路面の一部は川のように雨水が流れている。

更に、4輪がどんどん連続で登ってくるので快適とは程遠い。
極めつけは観光バスが道幅一杯幅寄せ!!!

何とかパスしながら先程登ってきたループ橋が眼下に見えます。

IMG_0723.jpg


伯母谷トンネルを抜けると紅葉が始まります。

IMG_0724.jpg

所々に4輪が止まってアマチュアカメラマンが何人も構えていました。

どこまでも続く山並は絶景なり。

IMG_0728-7.jpg

山頂駐車場には12時頃。
しかし、寒い寒い!

まず暖かい"うどん定食"で暖まります。

IMG_0738-4.jpg

食堂から外の景色を見ていると、どうも山頂付近は雲が出て来始めたようで、日差しも陰り気味。

食堂で小1時間休息のあとしぶしぶ寒い外にでます。

お決まりの石標識前で記念写真。

IMG_0742-8.jpg

持ち合わせの防寒着といってもウインドウブレーカーだけなのでこの気温では下りは不安材料一杯ですがそろそろ帰路に。

途中、何度も止まって日差しを受けて休憩。

IMG_0733-4.jpg

そうしないと寒過ぎる。

帰りは5回くらい止まって日差しを浴びながら下ります。

国道まで下るとさすがに山頂のような寒さはないものの、今度はまともに向かい風だよ。
油断をすると20㌔も出ないなり^_^;。

寒さと風に苦しめられたので久しぶりに"肩こり"発生。
津風呂湖畔には15時過ぎに帰着。

大台ケ原は紅葉の季節もいいと思ったんですが、やっぱり5月の新緑の時期の方が快適かな。

本日の走行約110㌔。
獲得標高は2.5㌔くらい。
思いの外厳しかった。

さて、来週はお祭り鈴鹿ですね。
平日に自転車を届けるのは難しいので帰りに町ジテ貴志川店に預けてから帰宅。

スポンサーサイト

紅葉大台ケ原ツーリング計画

2013.10.24.21:04

10月27日は大台ケ原の紅葉ドライブウエイコースのツーリング予定。

山頂は紅葉が真っ盛り。

無題2547

ドライブウエイの見ごろは11月初旬までとなっています。
しかし、現地情報では台風の影響で例年のような量の紅葉は厳しいとの事^_^;

26日に早い目に台風が通過してくれれば、台風一過の可能性を期待して前日の夕刻天気予報次第で決行としましょうか。
現在3名の予定。

・四輪集合場所 【京奈和自動車道路、五条出口左側ローソン】
   時間 7時

・四輪デポ地点 【津風呂湖湖畔無料駐車場】
   時間 7時半頃

・出発 準備でき次第

・大台ケ原山頂着
   時間 12時頃

・津風呂湖帰着
   時間 15時半頃を予定

山頂と下りは防寒対策を忘れないように。

コース予定

無題11

日曜日はなんとか天気の早期回復を願いますよ。

明るい事はいいことだ

2013.10.23.20:35

最近雨が続いていますね。
外出機会が減ると、何か良いものが無いかと物欲に駆られて購入してしまいました。

自転車の前照灯に”ウルトラファイア502B XM-L ∪2”をポチ。

IMG_0688.jpg

これは、一部の使用者から”暴力ライト”と言われているらしく、中華製ではあるが大変明るい格安タイプ。

それでは今まで活用してきた前照灯類。
右からHL-EL130、中央HL-EL135、左が今回調達したウルトラファイア502B XM-L ∪2。

IMG_0682.jpg

キャットアイ”HL-EL130”は妻のダホンに移設してしまった。
当初はボディ色が白だったんですが、すこしづづ変色して黄身がかって丁度ダホンのボディ色になってしまいました。(笑)

”HL-EL135”では過去、真っ暗トンネルでは無灯火状態に近く”わずかに光っているのかな???”レベルで不安を覚えたからです。

これ以外に後方への後尾灯としてはノグ製赤LEDのストロボと認識目的の白LED。

IMG_0683.jpg

夜間はまず走行しないので普段はノグ製白色LEDを付けたままです。
それに紀美の町周辺のトンネルは新しく結構明るいのでこれでいいかなと。

しかし、ちょっと遠征の大台ケ原、十津川、などにいくと真っ暗トンネルがいくつかあり、不安もあったので今回購入に踏み切りました。

そこで自転車の前照灯としての規制は一体どうなっているのか調べてみると。

【前照灯白色又は淡黄色で、夜間前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有するものであり、進行方向を正射し、その主光軸は下向きであること。】と規定されているようです。

という事はいままでのライトは正確には前照灯とは言えなかったのかな。

同時購入は”充電池18650バッテリー2本”と”充電器”それに”汎用取り付け用のホルダー”。
これで通販ポイントを使用して4000円ちょっと。
安全の為と言う意味での投資としては安いでしょう。

早速屋外での点灯試験。
モード"はHIGH" "MID" "LOW" "ストロボ" "SOS" の5パターン。

まずHIモード

IMG_0692.jpg

はっきり言って下を向けていないと対向車に迷惑です。
それに連続使用では1時間程度らしい。

続いてミドルモ-ド

IMG_0695.jpg

写真ではあまり差が分かりませんが実際は遠方や周辺部分がHIモードに比較して僅かに暗いか、でもこれで十分。
情報では連続使用で4時間程度らしい。

最後はLOWモード

IMG_0696-4.jpg

これはさすが既存のEL-135と大差ないかな。

取り付けは汎用"Bikeguy バイクライトホルダー"で。
ジョイント部分はNRゴム、ハンドルとライトはそれどれのベリクロマジックテープでの固定ですが結構しっかりと固定されたので一安心。

IMG_0700.jpg

使用機会はそんなに無いですがいざという時の為に。
また、普段は妻の夕方ウオーキングにでも使えるかも。

さて。今週は有志で大台ケ原ツーリング予定なのでライトは間に合ったものの、台風の接近で一体どうなることやら。
いずれにしろ台風の後となると昨年のような見事な紅葉は望み薄かな。
期待は土曜日前半に台風が通過して日曜日は台風一過の晴天を・・‥。


 

晴天の生石高原

2013.10.14.19:37

14日も晴天予報。
当日朝、ターサンと諸井橋で8時過ぎに待ち合わせ。
到着すると1台のチャリが。
ターサン、チャリ変えたのか?

IMG_0671.jpg

そんな訳無いよね(笑)。

いつもの7イレブンでおやつの"きなこ餅"を確保して生石高原を目指します。

IMG_0674.jpg

当然直進の傾斜緩いコース。
途中からは結構狭く路面も悪いのですが4輪が来ないのが救い。

狭い林道を抜けた札立峠で小休止。

IMG_0675-7.jpg


生石までこここからが結構厳しい。
後は27Tでクルクル作戦ですがそれでもきついところもあります。

何とか到着なり。
駐車場は4輪で満車近い台数。

今日は暑くも無く寒くも無く快適。
このままず~と続いてくれないものか。
空は雲ひとつなく快晴。

IMG_0676.jpg

乾燥した心地よい風にススキ。

IMG_0677-7.jpg

ここのベラチで30分ほどゆっくりして帰路につくことに。

IMG_0680-7.jpg

、帰りは"森のパン屋さん"へと思って行ったものの、今日は祝日のお休みでした。
残念!!!
次回リベンジといことで。
ターサン午後から所用ということで貴志川で分かれて自宅には12時前に帰宅。
楽しかったよありがとう。

京北美山ツーリング

2013.10.07.23:07

6日日曜日は有志4人で予定どうり京北美山へツーリング。
当初5人の予定がターサンが風邪で離脱。残念!!!
その分走ってあげるよ。

現地着は予定どうり7時40分頃。
ですが、スタート地点のスプリングス日吉周辺だけが真っ白な霧でベールに覆われていました。
元気一杯スタート。

PA060021.jpg

今日はまったりジャージで3人。
yossunも今回の募集で注文を出したようなので今後この会は”まったり会和歌山支部”でしょうかね。

ダムに登り湖畔を周回予定が先月の台風により通行止め区間がありショック!!!
やしさんガーミン確認に大忙しです。

IMG_0585-1.jpg

これはさすがに・・‥。

IMG_0589.jpg

半周程に切り上げ天若湖に戻ります。

PA060028.jpg

ちょっと交通量の多い国道沿いを進み、胡麻駅周辺の第一休憩所予定のゾンネ、パン屋さん着は9時過ぎ。
早々グルメなり。

IMG_0594.jpg

ジョッキで牛乳は誰だ???。
あれ!僕以外全員か。

PA060031.jpg

さすがにパン屋の開店時間は早いようで既に先客、自転車乗りにはかなりツーな店です。
その為かラックも常設。
しばらくすると10名以上の団体自転車が到着で大繁盛。

再スタート、大野ダム方向に右折して一路ダムを目指します。

ここ美山は道路が広い割に割に四輪が少なくて路面の継ぎ目や段差が少なく走りやすい。
しばらくして大野ダム到着で小休止。

PA060038.jpg

ここも流木でダムの湖面がふさがっています。
特に由良川周辺は集中豪雨の爪痕。

IMG_0604-1.jpg

ふと時計を見ると既に11時を回っています。
ちょっと!"まったりペース"すぎたか。

ここから九鬼ケ坂を一つ越して美山ふれあい広場付近へ。
時間もちょっとタイトぎみなのでそのまま"かやぶきの里"を目指します。

IMG_0610-2.jpg

かやぶきの里が見えて来ました。

IMG_0611.jpg

到着。

PA060045.jpg


とりあえず見学前に腹こしらえ。
みなさん”ざるそば”の注文の中、そばアレルギーの僕は”卵どんぶり”を注文。

PA060048.jpg

さてポチポチと見学コース。
あれ!!!焦ってタイマーセットしたので"かやぶき家屋バック"じゃなかったよ^_^;

PA060052.jpg

yossunが早々ジェラート店を発見。

PA060058.jpg

最近オープンしたようです。

一度美山へもどりウッデイ京北方向へ。
途中峠を一つ越して到着。
ここも自転車ラックは設置されている。

小休止で美山牛乳プリン。

IMG_0633.jpg

ゴールのスフリングス日吉までもう少し。

IMG_0636.jpg

快適快適!!!

IMG_0641.jpg

スプリングス日吉への帰還は16時過ぎ。
なんとか定刻どうり全員無事トラブル無くゴール。

さて、温泉で汗を流しにいくのですが、ここは温泉プールもあるようです。

PA060076.jpg

ジェットバスで心地よくうとうと、もう帰りたくないよ状態。
という訳にはいかないのでしぶしぶ帰路に

自宅には8時半帰宅。

天気も最高申し分ないツーリングでした。
みなさん協力ありがとう。

ターサン残念でしたね。
早く体調を戻してください。
次回は紅葉の大台ケ原です、是非参加を。

プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。