スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニヒルクライムになってしまった。

2011.02.13.18:27

13日、今日は10時から所用があり帰ったのが14時、天気も良いし久しぶりにクロスバイクで近場の探索にでかけてみました。
出発時点で14時を少し過ぎていたのでほんの近くのお散歩がてらの出発です。
GIANTは正月以来なのでまずエアー入れからです。
約1カ月以上置きっぱなしでしたのでかなりエアーが抜けています。
あれ、フロントはあんまり変化がないのですが、リヤのエアー減りが激しいような?
パンクとまではいかないまでもフロントとリヤでは抜ける度合いが違います。
バルブがゆるかったのか。もう一度時間をかけて減り具合の検証をする必要がありそうです。
今日は、再度注入だけして出発です。

まずは"たまステーション"貴志駅、たま駅長は日曜日は休日で不在なのは知っていますが寄ってみました。
CA380595.jpg

相変わらず来客が結構多く、正面からの写真は無理で斜めから。
時間があまりないのですぐに出発。
いつもの諸井橋を渡り、山田ダムです。
CA380596.jpg

夏場はヘラ釣り、鯉釣り、バス釣りでキャンプがてら泊まり込みで来て結構にぎわうのですが、冬場はあまり釣れないのかひとりだけがヘラ釣りに来ていただけです。
さあ、何処へいきましょうか。
まずはいつものコース、雨山トンネルまで。
トンネルを越えてしまうと帰着が遅れると思うのでまずはトンネルまで。
いつものと言っても結構久しぶりです。
CA380597.jpg

ここでふと、トンネル手前の右へ迂回する道路が気になりました。
過去に誰かに教えてもらったのですが、ここから雨山の頂上に行けるらしいと。
しかし、今まで行ったことがありません。
一度行っておく必要があるのでトライしてみることにします。
迂回し少し進むと"雨山道路一般" と標識がありました。
ゲゲゲ、これは結構な勾配です!!!
CA380598.jpg

まあそんなに長くは続かないだろうと考えとりあえず行ってみることにします。
しかし何回か曲がって同じような傾斜が続きます。
フロントはフルインナー、リヤもこの標識を過ぎて20メートル程度で1速、これ以上軽いギヤはありません。
途中からは一部時ジグザク運転で何とかクリアー。
こんなにきついとは聞いてなかったとおもうのですが。
途中、一部傾斜の緩いところでの写真です。
こんなところを登っていきます。
CA380599.jpg

やっと頂上と思わるれるところにつきました。
雨山観音と書いていました。
CA380600.jpg

山並みです。
CA380604.jpg

遠くに見えるのが、ふれあい公園で下に見えます。
CA380602.jpg

いろはもみじ、樹齢400年だそうです。
次回秋にも来てみましょう。
CA380601.jpg

しばらく先は通行止めになっていました。
CA380603.jpg

たぶんまだ頂上までは距離があるようですが未舗装路のようなのでこれで帰路につくことにします。
結構雪が残っていました。
CA380606.jpg

ほんのお散歩のつもりが、ミニヒルクライムになってしまいました。
予定どうり帰着は16時15分。
天気のよい時は少しの時間でも結構楽しめました。

…帰ってきてから…
庭のしだれ梅のつぼみが大きくなりました。
確実に春は近づいています。
CA380607.jpg
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。