スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものお手軽コースのはずが

2011.05.14.18:36

高野山~玉川峡谷ルートは新緑、紅葉、共に大好きな地元恒例コースの1つです。
過去に何度も来ていますが、新緑の季節となると必ずと言って良い程で来ているようです。
これは、交通量も少ないこともあるのですが、特に玉川峡沿いの新緑季節は、上空から覆いかぶさるような木陰の中も多く涼しさを感じます。

その分、路面は狭く結構湿っていたり、小石、小枝が氾濫していたりして、ロード用よりMTBの方が快適なのかもしれません。

まずは今日のコースです。
ルートラボが開きます。

無題


さて、出発は7時。
ですが、妻の車の入れ換えが面倒なので、今日は乗用車に積み込んで近くの平池公園にデポさせていただきました。
朝早くにも関わらずみなさんウオーキングをしています。
結構肌寒いですが今日は半パン+長袖インナーに半袖ジャージです。
昼間はあったかくなりそうなので大丈夫でしょう。

まず7イレブンでボトルにチャージして山田ダムを経由します。
ダムもボトルも水位は満水です。(500㍉は重い)


IMG_1266.jpg

雨山経由してルート370に出ます。

途中赤木橋というところでしばし休憩。
平岡商店は工事に掛り出したようで資材などが運ばれています。
前に自販機と椅子は置いていただいてますが工事業者さんがいるのでパスです。
先日の天気予報では黄砂が少しあるような事でしたが何処かに行ってしまったようで、見通しも最高です。

IMG_1269.jpg

しばらく進んで毛原宮でトイレタイム。
手前のお店はまだ開店していない様子。
そんな事もあるかと、先般菓子パンをゲットしておいて正解です。

IMG_1273.jpg

さて、今日はいつもの花坂を経由せすに途中から湯川の方にそれて大門前に向かう計画です。
聞くところでは結構勾配もきついそうですが、いつものままでは変化がないのでトライしてみることにしました。

ここからルート370を外れます。

IMG_1274.jpg

ここからは初めてのコースのため慎重に行くことにします。
ギヤーも先の事を考えて軽い目で登り始めますが5%程度でしょうか。
こんな中を進みます。

IMG_1275.jpg

2日前の雨で結構道の上を雨水が流れてるし落石、小枝もいっぱい。
ロードで来たのは失敗か・・・?
水が流れている。

IMG_1278.jpg

途中"見晴らし台"とありますが特に見晴らしは???

IMG_1279.jpg

こうや君はしっていましたが、キノピー???  かつらぎのマスコットなのか?

IMG_1280.jpg


さて、T字路に突き当り左折のようです。
どうもここからが正念場のようです。

IMG_1283.jpg

ぐるりと180度回って激坂に突入でしょうか。
結構きついです。
景色を見る余裕が全くありません。
先ほどより路面がいいのがせめてもの救いです。

ダンシングとシッテイングを繰り返し越えていきますが、途中棚のように平坦な部分もいくつか定期にくるのですが、そこへたどりつくまでがきついきつい。
写真を撮る理由を勝手に付けて一休みです。
ボトルも一気に空になってしまいます。

気が付くとこんなに登っています。
ルート480の方向ですが、バイクの排気音が遠くに聞こえます。

IMG_1286.jpg

しかし、ここまで軽トラ2台に追い越され、前からは車が1台来ただけで、まったくルート480花坂からのコースとはえらい違いです。
観光バスにも責められないし。

しかし最後の登りはきつかった。
途中で止まるとスタートが難しいので意地でも漕ぎまくりです。
何とか大門前に着きました。

IMG_1291.jpg

今日の高野は結構すいています。
連休明けということでしょうか。
学生の修学旅行生もチラホラ。
奥の院の前でトイレタイムの後どら焼きをいただきます。

IMG_1292.jpg

後は下りで楽勝でしょう。
ルート371で青少年旅行村をめざします。
途中、弘法大師 衣干岩によります。

IMG_1296.jpg

しかし、今日は高野からの下りでは半パンは結構さむい。

途中、小さいトンネルがあります。
このトンネルは過去にえらい目にあったので注意です。
それは当日は晴天でも、前日に雨が降った後でした。
トンネル内で上部から滝のように水が落ちているのです。
当然暗いので全く気が付かず、いきなり水を頭からかぶってしまいました。
いきなりの事だったの何のことが分からず飛び上がりました。(実際は飛び上がることはできませんが)
それ以来、ここでは特に注意をするようにしています。
今日も2日前は雨だったので恐る恐る...無事クリアーできました。

IMG_1298.jpg

いつもの青少年旅行村ですが...。
ありません。
10月頃には新築に移動すると昨年来たときは聞いていたのでそれまでは営業しているとおもったのですが...。

IMG_1300.jpg

しかし、すごい工事で4階建てのようです。
こんなになってしまったら、自転車のジャージ姿で食事に行きにくいような...。

さて昼食の予定が狂ってしまいました。
どうしたものか。

しかし新緑の玉川峡谷は最高ですね。
これで路面が良かったらもっといいのですが。
しかし、これだから4輪車が少ないのでしょうか。

IMG_1303.jpg

この後、丹生川沿いに九度山方向に向かいます。

昼食のいい場所がみつからないまま九度山に到着です。
事前の調査では何処からか、慈尊院の山手にある農免道路に出れるらしいので探してみましたが発見できず。
坂を行ったり来たりして、体力を消耗しただけに終わってしまいました。

しかし天気はサイコーなのですが西風が強くて20~25㌔がやっとです。
油断すると20㌔を割ってる状況です。
たまに、反対方向から来るロードに会いますが向こうは追い風でスイスイの様子、こっちはヒーヒー言いながらのあいさつになってます。
空腹感もピークと感じ、仕方ないので笠田の7イレブンで昼食とします。

後は堤防周辺を経由してデポ地の平池に。

IMG_1304.jpg

そういえば平池ウオーキングはさぼりっぱなしです。

IMG_1305.jpg

2時40分ごろに無事帰宅。

サイコン 109㌔
AVG なんと19.1㌔  湯子川峡谷、登りは1ケタ走行、 ルート371はブレーキばっかり、紀ノ川沿いは強風向かい風ではこんなものか。
しかし今の僕には湯子川峡谷の登りはきつすぎてお手軽にはなりませんでした。
スポンサーサイト

theme : 自転車
genre : 趣味・実用

comment

Secret

題目に引かれて

2011.05.19.09:02

読み始めましたが全然「お手軽」ではありません。

九度山の「広域農道」がわからずに「迷子」?になられたようですが
言って下されば、お迎えに行ったのに(笑)

お互い様のようで

2011.05.19.21:11

九度山の広域農道自体は以前に慈尊院の裏から登っていったことはあるですが、九度山の役場あたりの始発拠点からいきたかったのです、団地のようなところへ登ってしまいうろうろした末あきらめました。
たーやんさんも貴志川で迷子ですか?
この周辺は僕の地元なのでいろいろと小さい峠を越えて桃山方面に抜けるルートはありますよ。
プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。