スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ限界か?

2012.01.21.08:59

今週末は天候も悪そうだし気になっていたシューズのクリート交換をしておくことにします。
シューズ交換の記録からは走行約2500㌔約10カ月間の使用でこんな状態になっていました。

IMG_2394.jpg

横から新品比較するとこんな感じ。

IMG_2397.jpg

黄色い部分が無くなると危険信号なのでしょうか。
左右どちらもシューズの外側の消耗が早いです。

特に僕の場合、右足のクリートを外して停車する為右側の外が一番激しく消耗しています。
乗車、降車、押したりする時もクランク側からの癖なので、みんなとは逆になってしまいます。
本来道路などで停車をした時、4輪側に足を着くことになるので安全面では悪いそうです。
過去に指摘されて直そうと努力したのですがどうしても違和感があるのでそのままになっています。

幼い頃に乗っていた自転車のスタンドは片側スタンドだったので停車時に手を伸ばして操作していた記憶があります。

さて位置を記憶する為にペンで周囲に印して交換します。

シマノ製のクリートには取り付けネジが付属されているのですが長さが8㍉になっています。
SIDIシューズには短いのでネジは既存の10㍉をそのまま使用します。

比較するとこんな感じ、結構2㍉の差は大きい。

IMG_2396.jpg

SIDIのサイトで各社の組み合わせについて紹介があります。

無題563

ネジが緩んだり、最悪落下してしまうと、固定されているはずのシューズとペダルが思わぬ時に外れたり、外れなかったりて転倒するような事態もあります。

過去に一度、ネジの緩みでクリートを外そうとしても外れなく、もう少しで転倒してしまう経験をしました。
それ以来、自宅を出発する前の自転車の空気圧、ブレーキ、などの点検時シューズのクリートも時々チェックをしています。

取り付け完了。

IMG_2399.jpg

念のため、ペダルで脱着確認をして完了。
新品は気持ちいいですね。

クリートカバーを持っているのですが、つい面倒なのでそのまま歩行してしまいます。
もっと活用すべきです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

feltf75

Author:feltf75
和歌山県紀の川市在住。
趣味:サイクリング.磯釣り.庭木.映画。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。